キングオブコント準決勝進出者の意味わからない紹介②(名前順GAG~トンツカタン)

お笑い

キングオブコント準決勝進出者の意味わからない紹介②

①はこちら
キングオブコント準決勝進出芸人情報①(名前順アルピー〜ザ・マミィ)

その他関連記事はこちら
キングオブコント準決勝進出者30組完全予想

GAG(吉本)

メンバー

坂本純一

ガリガリすぎる
言わんよ〜というギャグを持っている

福井俊太郎

ヨイショマンというキャラになることがある
ヨイショマンのTwitterは基本的に相互フォロー

宮戸洋行

ネタではほぼ女装をしている
南海キャンディーズの山ちゃんの結婚記者会見でのMCが話題になり、仕事が増えた

情報

4年連続ファイナリスト
初のファイナリストの時に誰よりも号泣し、ファンも芸人も優勝するのではないかと言われていたが、まさかの最下位
しかし、芸人も認める実力者であることは間違いないです!
毎年順位を上げているので今年こそ本当に優勝するかもしれません🌟

ジェラードン(吉本)

メンバー

かみちぃ

K-POPが好きでコピーダンスをしている。とても上手い
バスケもとても上手く、顔を見なければ誰もが惚れると言われることもある
1年後輩の女芸人TEAM BANANAの山田さんと付き合っている

海野裕二

キャラもの2人を扱えるほどの実力者だが、キャラが強すぎて全く気づかれない
キャラの薄さのせいでしくじり先生で問題視されていたことがある

アタック西本

劇場のトイレで寝っ転がって寝ていることがある
出番前に相方に心配されることがよくある
既婚者

情報

毎年決勝に行くと言われているが、1回戦で敗退することもあった
若手を発掘する大会BAKEMONOで優勝から勢いがつく。審査員からはベタ褒め
ちなみにその時の審査員は千原ジュニア、中川家、ケンドーコバヤシらである



ジグザグジギー(ナベプロ)

メンバー

池田勝

鎖骨に水を溜める特技を持っている
ルシファー吉岡、ウエストランド井口と三人で「第七世代」を名乗っている

宮澤聡

プロレスが大好きすぎる
「プロレス者の集い」を主催している

情報

キングオブコント2013,2016のファイナリスト
最近はなかなか準決勝にすら上がれないことがあったが、今年はとても評判が良い

霜降り明星(吉本)

メンバー

粗品

R-1 2019優勝
マヂカルラブリー野田さんと3冠争いをしている
才能がありすぎるために先輩を馬鹿にすることがある

せいや

相方が優勝したR-1グランプリでR-1史上初の宴会芸を披露した
バカっぽく見えるが、大学も近畿大で勉強もできて賢い

情報

今回マヂカルラブリーとの3冠争いが注目されている
最近は劇場出番などでコントをかけている

ジャングルポケット(吉本)

メンバー

斉藤慎二

俳優を目指していたため演技が激しくうまい…(?)
プライベートでは芸能人感を出すことがある

太田博久

自称ジャングルポケットのリーダー
しかし、おたけからも舐められている
ニューヨーク嶋佐と後ろ姿がそっくり

おたけ

ひろゆきにスパチャをして鼻で笑われた
意外にチャラい

情報

キングオブコント2016準優勝
トリオ全員結婚をした



そいつどいつ(吉本)

メンバー

市川刺身

無名の若手時代からドラマに出演することがよくあった。今も「今日から俺は」などに出演している
本名は「市川ふゆき」であり、学生時代には「元冬樹」と言われることがあった。
ちなみに友達からは「元冬樹って今も冬樹だろ!?」といじられることがあった。

松本竹馬

旧芸名「松本ボンドガール」
刺身が注目されがちだが、地味にやばいとニューヨークチャンネルでネタにされていた

情報

ぱいぱいでか美が決勝有力候補として上げている
ABCお笑いグランプリでも結果を残し、昨年から評判がよく決勝最有力候補である

滝音(吉本)

メンバー

さすけ

ワードツッコミがクセになると話題に
以前に「お金はないが結婚している芸人」として紹介された際は月収が0円であった。

秋定遼太郎

やばい人ではないがなぜか大阪芸人との楽屋では一人でいることが多い
本人も一人を好んでいるわけではない

情報

昨年のキングオブコントファイナリスト
二人とも地味にとてもでかい

男性ブランコ(吉本)

メンバー

浦井のりひろ

プラモデルが大好き
ライブの企画でメトロ全駅制覇したことがある

平井まさあき

ZAZYと男性ブランコの3人のライブで「次のライブまでにイカについて詳しくなる」というお題を出されて勉強した🦑
しかし結果は勉強した種類とは全く違う種類の問題が出て全問不正解であった
ネタを書くスピードが早すぎて、単独ライブの次の日には次の単独ライブのネタが全て出来上がっていたことがある✏️

情報

コロチキが同期の天才としてよく名前を上げている

単独ライブは「ソロライブ」という。これにはしっかりと想いが込められている。

ダンビラムーチョ(吉本)

メンバー

大原優一

歌がとても上手い
劇場のネタ中に気絶したことがある

原田フニャオ

最近坊主にした
理由は女の子からモテることを意識しすぎているので、芸人としてのケジメだそう

情報

準々決勝ではアクシデントがあったが無事3年連続準決勝進出👏



チョコンヌ(吉本)

メンバー

じろう

声がでかい
最近はじろうさんをアイドル扱いするファンが増えているらしい
ラジオでは一人で早押しクイズのようなことをやっている

長谷川忍

吉本男前ブサイクランキング2014では1位に輝いたことがある

長田庄平

小道具職人
肩幅が広くて「ショル兄」(ショルダー兄さん)とファンから呼ばれることがある

松尾駿

過去にじろう、パンサー向井らと同棲していた時に家事などを基本的にこなしていた
IKKO,坂上忍,美川憲一などたくさんのモノマネレパートリーを持つ

情報

キングオブコント2014優勝、準優勝のコンビがユニットを組み、今回一番の有望株とされています✨
有吉の壁でよく一緒にネタをやっているが、ネタというより自分たちが楽しんでしまうことが多い🤣



TCクラクション(グレープカンパニー)

メンバー

坂本No.1

声がでかい
過去にはドリーマーズというコンビを組んでいて三四郎、浜口浜村の3組でライブを行っていることもあった

古家祥吾

旧芸名は曇天三男坊
ゴットダンのヤバい若手芸人部門2016で3位だった

情報

2年連続準決勝進出
漫才もコントも行う
マイナビラフターナイトの月間チャンピオンになっている。その時披露したのはコントであった

トンツカタン(人力舎)

メンバー

お抹茶

菅原という本名で活動していたが鬼ヶ島のアイアム野田さんに「抹茶」と命名された
そこから「お抹茶」になった

櫻田佑

本当に意味のわからないYouTubeを度々更新する(5時間以上あるナイトルーティーン、King Gnuの歌を歌うかと思いきや意味のわからない歌を歌っている動画)
しかしとてもクセになる人もいるらしい…

森本晋太郎

おかずクラブゆいpが恋した芸人さんとしてテレビに出たことがある
ICUの大学お笑い出身である
MCの能力も素晴らしくライブのMCを担当することが多い

情報

ニューヨークがネクストブレイク芸人として出ていた頃に同じ番組に出ていました
ニューヨークがブレイクした今、トンツカタンもそろそろ来るかもしれないです…!



明日は最後12組を紹介します✨
ユニットの大御所コンビやマツクラさんのトリオ、昨年の準優勝のニューヨークなど!!必見です✨
ぜひ見てください✨

タイトルとURLをコピーしました